株式会社テクノスマイル

文字サイズ

テクノスマイルグループは基本理念を大切にし、グループ行動規範に基づきCSR活動に取り組んでおります。

基本理念

心こめよい人材とものことづくり

取り組み

福岡アジア留学生里親奨学金制度への協力

創業の地福岡県には約20,000人の留学生が大学等で学んでいます。その9割以上がアジアからの留学生です。留学生は将来それぞれ国を担う有望な人材であり、我が国との友好関係を繋ぐ架け橋となる存在です。海外人材とともに働くテクノスマイルではこの制度に共感し留学生の生活費の一部を補助するこの事業をサポートしています。支援した留学生の日本企業での就職活動へも寄り添って出来るアドバイスを行っています。

障がい者雇用の創出

テクノスマイルではノーマライゼーションの考え方から障害のある方も健常者もともに農産物を育て販売する取組を行っています。きくらげの菌床栽培はじめ自然薯・ヤーコン芋の畑作をひとつひとつ「心こめ」育て・加工し・出荷・販売までコツコツと。ゆくゆくはそれらの野菜を使ったレストランもつくりたいとチャレンジの夢は膨らみます。

地域清掃活動への参画

日本語教育開発を行う関連会社JTRにはアジアからの通訳人材も在籍しています。研修所の立地する地域での清掃活動に参加し、地域の皆様と交流しつつ共にまちづくりを行う自治会文化を体験しています。

新着情報

2021.04.01

The Global Alliance for Sustainable Supply Chain(ASSC)の正会員として当社が認定

2021.02.23

JP-MIRAI(責任ある外国人労働者受入れプラットフォーム)に参画