株式会社テクノスマイル

テクノスマイルメールマガジン>

メールマガジンバックナンバー

Vol.33 (2017年01月)
    
■件名
2017年も「日本語が出来るアジア人エンジニアのことはテクノスマイルへ」

■内容

各位

十二支の中で唯一翼のある「酉年」がスタートしましたが、皆様と飛躍の年に
したいものです。
当社においては昨年後半からアジア人エンジニアへの問合せが増えてきました。
外国人の雇用・活用は、取材テーマにと新聞・マスコミ関係から連絡を受ける
ようになってきました。
今年も当社はグローバル人材への日本語教育にさらに力を入れてまいります。
http://www.technosmile.co.jp/information.php 
それでは今年最初のテクノスマイルメールマガジンをお届けします。
なお、本メールの配信停止などに関しましてはメール文末をご覧ください。
-----------------------------------
トピックス
■韓国大徳大学生のインターン生、日刊工業新聞に取材を受けました
■1/30(月)企業と外国人留学生をつなぐマッチングサイト
-Work in Kyushu-
 公開記念シンポジウムでパネラー参加いたします。
■雇用■外国人雇用企業、「正社員として雇用」は約6割/民間調査
-----------------------------------
■韓国大徳大学生のインターン生、日刊工業新聞に取材を受けました
韓国 理工系大学生 金(キム)さん他4名のインターン奮闘記。
「日本の職人気質を学びたくて」とやってきた彼ら。
工具の修理工程を最初に体験。
第2期は自動車づくりの本場愛知へ移り、トヨタOBの助言に日々発見。
オフは日韓バスケット対戦で汗を流しながら充実した技術インターンに取り組
んでいます。
【日刊工業新聞より】
http://technosmile.co.jp/pdf/kougyo_20161216.pdf 
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00410555 (WEB版はこちらから)
【日韓交流戦】
https://www.facebook.com/technosmile.EandB/ 

■1/30(月)企業と外国人留学生をつなぐマッチングサイト
-Work in Kyushu-
 公開記念シンポジウムでパネラー参加いたします
 「人手不足で留学生を採用したいがどうやったら!」
「仕事や生活面のサポートは?」
「海外進出を兼ねて外国人を育てたい」
人事の課題に向き合ってきた人材開発責任者がリアルトークいたします
http://event.kghrpc.org/ 

■雇用■

外国人雇用企業、「正社員として雇用」は約6割/民間調査
 日本政策金融公庫総合研究所は14日、融資先1万5,970社に対して
実施した「外国人材の活用に関するアンケート」結果を発表した。
回答企業のうち、外国人を雇用する企業は13.3%で、うち正社員として
雇用している企業は58.7%。回収数は3,924社。
https://www.jfc.go.jp/n/release/pdf/topics_161214a.pdf 

『労働力不足時代における高年齢者雇用』(平成28年11月)
 人口減少等に伴い労働力不足が深刻化する中で、高年齢者がより活躍できる
社会環境を整えていくことが重要になっています。
http://www.jil.go.jp/institute/reports/2016/0186.html 


■労働条件・就業環境■

『「人材(人手)不足の現状等に関する調査」(企業調査)結果
及び「働き方のあり方等に関する調査」(労働者調査)結果』(平成28年
12月)人材(人手)不足が生じている企業のうち、「企業経営に何らかの
影響がある」としたのは約3分の2であること、また職場に及ぼす影響として
「時間外労働の増加や休暇取得数の減少」との回答が約7割となったことなど
を明らかにしています。
http://www.jil.go.jp/institute/research/2016/162.html 

『企業の人材ニーズ等に関する調査』(平成28年12月)
 全国の常用労働者30人以上を雇用している企業のうち、農林漁業、公務を
除く産業に属する企業に対して、採用方針や人材ニーズの状況・発生要因、未
充足の実態等を調査した結果をまとめています。
http://www.jil.go.jp/institute/research/2016/161.html 


■人材育成■

『「企業の人材育成・教育訓練等の広報及び情報の公表に関する調査」結果概
要』(平成28年8月)企業の人材育成・教育訓練等の取組に関する一般向け
の情報公開状況を中心に調査を実施、その実態や企業の認識、情報公開の進展
に向けた課題等を分析しています。
http://www.jil.go.jp/institute/research/2016/158.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フェイスブック「テクノスマイル@アジア」世界のいいね!900に向けて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
グローバルにいいね!1年で日本びいきの声も800人越え
ページはこちら↓
http://on.fb.me/1AoVv7G 
----------------------------------------------------------------------
テクノスマイルメールマガジンバックナンバーは下記URLをクリック!
http://www.technosmile.co.jp/mailmagazine.html 
----------------------------------------------------------------------
ものづくりスタッフの横顔は↓
http://on.fb.me/1B8VSTM 
----------------------------------------------------------------------
以上、本メールについてのご不明点な点、ご質問等がございましたら、
下記お問い合わせ先までお気軽にお問い合わせください
----------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ先
株式会社テクノスマイル 広報室
812-0043福岡県福岡市博多区堅粕4-1-12 嶋井ビル1F
TEL:092-433-5822/FAX092-433-5823
メールアドレス:info@technosmile.co.jp
U R L : http://www.technosmile.co.jp/ 
----------------------------------------------------------------------
※本メールは、株式会社テクノスマイル関係者とお名刺を交換させて頂いた
方々にお送りしております。
■配信停止について
今後、本メールが不要の場合は、下記URLより配信停止依頼をお送りください。
http://www.technosmile.jp/teishi.htm 
大変お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
なお、メールアドレスの入力間違いにより配信の停止手続きが行えない場合が
ございます。メールアドレスをご確認の上、送信いただけましたら幸いです。
---------------------------------------------------------------------

一覧へ戻る