株式会社テクノスマイル

文字サイズ

01

ファクトリー人材事業とは

image

製造派遣事業・製造請負事業・製造人材の紹介の三本柱で、自動車トップメーカーとともに。

2000年にテクノスマイルが自動車製造の工程請負事業を旗印に創業以来、日本が世界に誇る自動車トップメーカーと20年以上にわたり信頼と実績を積み重ねてきたファクトリー人材事業。現在では、【製造派遣事業】【製造請負事業】【製造人材の紹介】の三本柱で、ますます多様化するものづくり産業のニーズに、真心こめて対応しています。

02

ファクトリー人材事業の強みとこだわり

①製造派遣事業現場に強い「サポートスタッフ」を手厚く配置。

製造派遣事業として最も大切にしているのは、「よいものづくり」ができる「よい人材」を派遣すること。配属前には、社会人として必要なマナーを含め十分な事前研修を施し、即戦力になる人材を送り続けてきました。他社との大きな違いは、受入工場と派遣スタッフの橋渡し役になる「サポートスタッフ(製造現場での実務経験者)」を手厚く配置している点。長年、自動車産業界で築き上げてきた信頼と実績を糧に、今後はさまざまな業界の人材アウトソーシングに携わっていきたいと考えています。

image

②製造請負事業世界標準の高品質確保。

九州、全国各地に自社工場・作業所を持つ製造請負事業では、単一もしくは複数のラインを管理する「製造ライン請負」や、工程の一部を担う「工程別請負」、製造の全てを請け負う「工場一括請負」、フレキシブルな対応に定評がある「検品検査請負」を行っています。強みは安定した品質と納期への責任感。大手メーカー出身の経験値の高い人材を登用することで、お客さまの求める工程改善を可能にし、世界に通じるハイクラスな品質と安全を維持し続けています。

03

ご発注をお考えの企業さまへ

製造工程の最適化を目指して、ハイブリットなワーカーズサービスを提供。

ファクトリー人材事業では、お客さまの事業効率化の最善を目指して、さまざまなアウトソーシングをご提案できます。たとえば、製造ラインの請負に人材アウトソーシングを効果的に組み合わせたハイブリッド・ワーカー・サービス(HWS)を用いることで、コストの最適化や工程改善もスマートに。テクノスマイルならではの高度人材事業や、海外人材サポート事業とも連携しながら、フレキシブルかつ高度なご提案をいたします。

04

ともに働く人々へ

image

ワンチームで働く強みと、将来的なキャリアアップの道。

多様性の時代にふさわしく、派遣(有期雇用もしくは無期雇用)または請負職場(契約社員・正社員)の道から自分にあった働き方を選べます。製造派遣事業においては、現場に「サポートスタッフ」を手厚く配置。顧客先での不安やストレスを解消し、ワンチームで働く心強さがあります。また研修面も充実しており、将来的なキャリアアップの道もひらけています。製造請負事業は、工場ごとにアットホームな職場環境が魅力。若い世代に確かな技術を受け継ぐことで、持続可能な高品質を目指しています。

05

これからのメッセージ

幅広い業界へ展開ー現場に強いテクノスマイルスタイルを。

今後は電子系、医療系など自動車産業のみならず、幅広い業界も視野に入れ、「よい人材と、ものことづくり」を支えていきたいと思っています。現場に強く、人に手厚いテクノスマイルに、安心しておまかせください。